MM編集部とその周辺。

梅田香子 ぼこぼこ場外乱闘編

「えむえむサロン 発達障害も語ろう」は非公開無料サロンです。興味のある方は障害があってもなくても、フェイスブックから簡単な自己紹介を添えて、「えむえむサロン希望」と気軽に申請してください。

こちらはMMジャーナルの番外編。スポーツライター梅田香子のブログです。スポーツ以外のこと、バイリンガル子育てや自閉っ子との生活や旅行の日々を綴っています 。

いだてん~なぜ田畑は辞任に追い込まれたのか?~

↓ このイラスト、最高でしょう。226事件の将校たちもツイッター上で公開されています。 #いだてん 43話この大河に出てくる通訳さんて印象深い方々ばっかりなの何でなん…。国々が絡むスポーツと政治、その理想と現実、川島のやり口、まーちゃんらの焦りがよく…

「進撃の巨人」と英会話~Why not?~

自分へのメモがわり。 Why not? は混乱してしまう子供が多いので、私はいつも「進撃の巨人」の漫画を使っています。 意味的にはWhy not?=Let's 〇〇=なんでしないの?=〇〇しようよ! 私好みの漫画ではないけれど、海外でも人気ある。 Why don't ever list…

吉田茂の家族と本たち

吉田雪子著「ジョージ六世の戴冠式と秩父宮」(新人物往来社刊) 左のページに吉田健一、右のページにでてくる来栖夫人がアリス、星野仙一監督の妻の祖母になる。それとジョージ6世は映画にもなった人。王冠を捨てた恋で兄が退位したので、どたばたっと不本…

愛情はふる星のごとく

再婚して5年ぐらいたつと、姑が一度もお風呂に入らないことに気がつきました。洗濯ものもでません。私も夫もかなり悩み、実家の母に電話で相談したところ、 「あ~ら、私だって空襲で家を焼かれた後、1年ぐらいは入らなかったんじゃないかな」 同じ悩みを…

協賛&宣伝

アフリエイトという言葉がはやる前から、協賛していただいている広告主をいくつか紹介させていただきます。 このブログは無料購読です。 もし気にいったら、下記に紹介しているスポンサーをクリックするか、(クリックだけでは料金は何も派生していません)…

黒字オリンピック~ピーター・ユベロスの登場~

拙著「スポーツ・エージェント」と「フィギュアスケートの魔術」(今川知子さん共著)は10年以上たってしまったので、文藝春秋社の許可を得て電子書籍化する予定でいます。 前者の目次と序文を先に貼っておきます。 ご笑覧ください。 赤字つづきだったオリン…

アスリートたちが愛用する下着 Victria Secret

下着といえばunderwear、洋服の一部です。 洗濯したことがないのかなぁ? 日本人女性がアメリカにきて、たいてい行きたがるのがビクトリア・シークレット。ここは値段も手軽で、しかも履き心地がすごくいいのです。 レースのものが多く、むれたりしないので…

赤字オリンピックふたたび~社会主義国初の資本主義運営  

大赤字で終わったモントリオールの次は1980年、ロシアの前身、社会主義国のソ連の首都モスクワでの開催でした。 ところが、当時は旧ソ連とアメリカ合衆国が世界を巻き込んで「冷戦」まっただ中。そこにアフガニスタン侵攻が起きたのです。 ニクソン大統領の…

ラスベガスが好きなわけ。~Sweet Raku~

私も長女のギャンブルやらないし、お酒も弱い。 ラスベガスで楽しみにしているのは「スイート楽」に行くことです。 1月にも行ったばかりなのですが、今回はスケートアメリカ。レンタカーはせずUberでダウンタウンの中心地から15ドルぐらい。 もともとシカゴ…

モントリオール五輪で借金を背負った内訳~東京も二の舞になるのかな?~

ナディア・コマネチ モントリオール五輪がなぜ財政破綻したのか。答えは簡単、支出が多すぎたのです。五輪の後、モントリオール市の固定資産税などが値上がり、赤字を清算するのに30年もかかってしまいました。 少し今の東京の状況に似ています。 招致の主役…

スケートアメリカ2019のお話

今年2度目のラスベガスで、だらだらと生きています。 原稿は11月が締め切り。英文なのでなかなか時間がかかってしまうのです。 アメリカン長女も2日間だけ合流。 米国認定インストラクターなので、翌週はリジョナル(日本でいうブロック大会)を控えていま…

ひさしぶりに激怒してしまいました。

2年に一度ぐらいしか怒らないタイプです。 ナンバー編集部で「梅田さんはめったに怒らないから怖くない」と言われたし、今もときどき「気が長いね」とびっくりされることが多いのです。 子供にたいして怒ったふりをすることはあります。でも、本気じゃあり…

私の話

夏休みの宿題で描いた漫画を何点か生徒がくれました。掲載許可あり。 鷺沢萠さんの本で「私の話」というタイトルのものがあります。まさに珠玉の名作。後々までじーんと心にしみる感じ。もっともっと小説もエッセイも読みたかったです。とくに韓国とか強迫神…

誤訳と東京裁判

紙の本が好きです。 といっても繰り返し読んだり、お風呂で読んだりするのが好きなので、文庫だとボロボロになってしまいます。でも、読みます。 さすがに古本はお風呂では読みません。それでも劣化がひどいのです。 事務所のほうでピー機を5年契約でレンタ…

「ロケットマン」を見て~日本の音楽業界がだめだめな理由~

ネイサン・チエンが今季「ロケットマン」を滑ると知って、さっそく映画「ロケットマン」を見てきました。 予告を見たとき、あれ、と思いました。 なぜエルトン・ジョンがドジャースのユニフォームを着ているの? 野球好きのイギリス人はほとんどいないのに。…