MM編集部とその周辺。
スポーツライター梅田香子の日常を日本語でメモ代わりに綴ったものです。

#米国の換気扇

   日本は湿気が多いから、換気扇は本当に大切。トイレもそうだけど、風呂とキッチン、換気扇が弱いと、おしゃれな部屋の壁がカビだらけになります。

 

 電子レンジと換気扇が一体になったもの、日本ではまず見ないでしょう。

 米国シカゴは日本と比べたら、空気が乾燥しています。

 それともうひとつ、米国では80年代、料理に時間を割くなんてださい、冷凍食品でいい!みたいな風潮が強く、この時期にリモデリングで換気扇の穴をふさいでしまった物件も多数あり。

 物件さがしのとき、換気扇の存在にはふれていないものが多く、困ったものです。屋根からの写真をみると、えんとつがついているものが多いのですが。

 ともかく換気扇はホームセンターよりも、専門店にまかせたほうがいいと思います。下のほうに店のリンクをはっておきますね。

   英語ではrange food、Chinese food rangeとも言います。中華料理を作ると油を使った炒め物が多いでしょ。

 屋根に穴があいているか、あいていないのか、外からみただけではわからないので、その結果次第で、インストールの費用が変わってきます。

 下の写真は長女が買ったファーストハウスです。

 

 

 なので、換気扇とりつけなんて、日本もしょっちゅうやっているし、仮に屋根まで穴をあける必要があっても、2日ぐらいの工程でいける。

www.2pacific.com

mmcompany.hatenablog.com

mmcompany.hatenablog.com


blog.hatena.ne.jp