MM編集部とその周辺。

梅田香子 ぼこぼこ場外乱闘編

「えむえむサロン 発達障害も語ろう」は非公開無料サロンです。興味のある方は障害があってもなくても、フェイスブックから簡単な自己紹介を添えて、「えむえむサロン希望」と気軽に申請してください。

こちらはMMジャーナルの番外編。スポーツライター梅田香子のブログです。スポーツ以外のこと、バイリンガル子育てや自閉っ子との生活や旅行の日々を綴っています 。

スケートのコスチュームを縫うお話(布編)

f:id:mmcompany:20181211121424j:plain
 塾のほうで(英会話&マスコミ受験&学習塾なのにw)、「縫い方を教えて」というママさんが現れました。まあ、場所はとりません。というか、やっぱりドレス作りはエキサイティング!はまります。

 さっそく型紙をさがしたところ、この値段にびっくり。2万円ごえ・・・そんなはずなーい!型紙なのに、でも、英語サイトのアマゾンをみても、かなりのお値段。それとこういうレースが伸び縮みする布を手に入れるのは大変なのです。他と変化がつくので、日本人のママが狙っている・・・

Jalie Sleeveless Skating Dress Dance Gymnastics Costume Sewing Pattern 3240 by Jalie

Jalie Men's Figure Ice Skating Bodyshirt Shirt Costume Sewing Pattern #2802 by Jalie

 私はこの型紙を幾つかもっているので、塾までこれる方はうつして使えばいいや。コピー機もあるのだし。もしかして、これって今となっては10万円以上の価値?・・・そんなわけはありません!

f:id:mmcompany:20181211120938j:plain

 おちついて探索したら、このjalieという会社はサイトを充実させ、ダウンロードできるようになっていました。なかなか便利です!あはは!10万円儲けそこなったぜw(まあ、私のは使用済みなので、もともとそれはありえません)

https://jalie.com/

 布は大阪の三徳が便利です。ここにも作り方のサイトがありますね。ただレース地とか珍しいものになると、日本中からライバルがみはっているらしく、たちまち売り切れ。あまったらヤフオクでも売れるので、買い占める人も。(日本のスケート界は狭いので、思い切り人間関係が悪くなっていましたよw)

f:id:mmcompany:20181211121551j:plain


 楽天にもありますが、ここのベージュ地はいまいち。スタンダードな色はオッケー。

 私がいちばん使うのは海外のここ海外のここ。日本にも送ってくれます。というか、顧客はたくさんいるみたい。

https://spandexworld.com/

 日本国内ならここも。

Shine Art シャインアート(ジュエルファブリック)ストレッチ生地・装飾品販売

2ウェイという布を選ぶのが大切です。1ウェイだと横にしかのびません。何もかかれていないストレッチしない布は競技向きではないから、絶対にだめです。

 戦闘服をつくるんですから!あと胸の飾りも社交ダンス用の花やレースを買ったりしないように。これは絶対にダメではありませんが、注意が必要です。動きが激しいので、伸びない飾りをつけたら、破けてしまいます。

 ストーンもそうですが、飾りはともかくしっかりつけないと、スピンの遠心力で飛びます。甘くみてはいけませんw下の赤いのは津留豊先生のデザインです。

f:id:mmcompany:20181211121339j:plain
 だいたい初心者は1着つくるのに、シングル幅ならゆとりをもって2.5メートル、ダブル幅なら2メートル購入したほうがいいです。(私は初心者とはいえませんが、失敗が怖いので、やっぱりそれぐらい購入します)

 これなら長袖もOK。半袖なら余ってしまいます。でも、失敗したり、破損したとき、簡単に補充がききません。今の選手はビールマンをやるから、おそろいの布で手袋や靴カバーを作るのも素敵です。ぬいぐるみに同じドレスを着せて、神棚に供える人もいます。

 年末年始は私ものんびり、シカゴの家でソーイングするつもりなので、気がぬいたら過程を書きます。

 

P.S.「ダブルって布が二重になっているんですね!」という質問をいただきました。違います。トイレットぺーパーではありません。www布地はシングル幅は90センチ、ダブル幅は約1メートル40センチで販売されているものなのです。

  残ったのでこんなの作るのもいいかも。ストレッチする布は扱いにくいけど、なかなか役にたちます。