MM編集部とその周辺。

梅田香子 ぼこぼこ場外乱闘編

「えむえむサロン 発達障害も語ろう」は非公開無料サロンです。興味のある方は障害があってもなくても、フェイスブックから簡単な自己紹介を添えて、「えむえむサロン希望」と気軽に申請してください。

こちらはMMジャーナルの番外編。スポーツライター梅田香子のブログです。スポーツ以外のこと、バイリンガル子育てや自閉っ子との生活や旅行の日々を綴っています 。

ひさしぶりに激怒してしまいました。

 2年に一度ぐらいしか怒らないタイプです。
 ナンバー編集部で「梅田さんはめったに怒らないから怖くない」と言われたし、今もときどき「気が長いね」とびっくりされることが多いのです。

 子供にたいして怒ったふりをすることはあります。でも、本気じゃありません。

 私が本気で怒ると本当に怖いらしい。長女はそう言っています。

f:id:mmcompany:20191004225923j:plain

 今日は久しぶりに激怒しました。原因をつくったのは鳩です。でも、この怒りを誰にぶつけていいのか、わからな~い!

f:id:mmcompany:20191004230145j:plain

 
 明日は英検なので、資材が届くので早い時間から塾兼事務所に出勤。
 といっても夕方4時頃。生徒がぼちぼち来はじめました。数学なので講師が指導してくれる間、私も長女とトカゲとイモリの違いについて、チャットしていました。

 ところが、待てども待てども、英検の資材が届きません。ここは3階の一室。何度か下のポストまで見に行きましたが、不在者通知票もなし。他の郵便物もなし。

 だんだん不安になってきました。

 ここは市内に近い高級住宅地にあるのです。が、配達のミスが多く、1階のテナントも「しょっちゅうおたくの郵便物がうちに入っているよ」

 生徒も近所の子が多く、郵便のミスが多いという噂は聞いていました。

 郵便局や英検協会に電話してみました。が、音声対応のみ。そのうち私が教える生徒も来てしまいました。

 ついに夜9時。資材というのはイコール、英検の問題用紙と回答用紙と音声もろもろです。

 ここは英検の準会場。明日の朝9時から何も届かないのに、いったいぜんたいどうやって英検を実施したらよいのでしょう?

これは24時間営業の中央郵便局に行くしかない、とベテラン講師と話し合いました。真っ暗だけど、しかたがありません。そのとき、最後の生徒たちが「先生!鳩がこんなものもっている!」と戻ってきたではありませんか。

 なんとそれは英検の不在通知書でした。

f:id:mmcompany:20191004230015j:plain

 やれやれ。ちゃんとポストに入れてくれたら、鳩が自分の巣に運ぶわけはありません。配達人はエレベーターがないビルの3階まで来て、適当にドアにはさむか、投げ出してしまったのでしょう。もう英検は過去に何度もやっているので、配達人のやる気のなさそうな態度は感じていました。

https://twitter.com/yokoumeda/status/1178675623545327616/photo/1

 ところが、中央郵便局に行くと出入り口で数人が並び、もめている様子です。

 ななななんと!24時間営業をやめて、10月からは午後9時まで。「明日にしてほしい」と客を追い返しているところだったのです。

 もう梅田香子富士山どっかーーーん!

「朝9時に取りに来て、生徒たちが困るのか、わからんのか~!」

 あまりの剣幕だったのか、郵便局は私だけ入れてくれました。他の方、ごめんなさい。不在時に再配達なんて書いてあるけど、再配達なんてなかったぞ。ずっと生徒たちも他の講師もいたのです。

f:id:mmcompany:20191004225817j:plain

再配達なんて来なかったよ。

 ともかく冷や汗をかきました。郵便局員は後で配達人ともども謝罪にうかがいたい、と言ってました。住んでいるわけじゃないので、いりません。
 

 

 ほっとしました。鳩に八つ当たりしたくなったけれど、やめておきます。

 というのも話が前後しますが、塾の横の空き部屋があります。この壁に鳩2匹が住みついてしまいました。

f:id:mmcompany:20191004225859j:plain


 糞が落ちて汚いのです。

 管理はうちなので、掃除は私?大工の夫が鳩よけを作ってくれました。とんがっているけれど、ゴム製品なのです。

f:id:mmcompany:20191004230315j:plain

裏は両面テープが貼ります。

 

f:id:mmcompany:20191004230415j:plain

夫の自信作。別な現場では効果あったそうですが、ここの鳩には効果なし。


 半日ぐらいは近寄りませんでした。でも、次の日から気持ちよさそうに、寝そべるようになりました。小学生たちは「へえ、鳩もツボ押しは気持ちいいんだね」なんて言っています。

f:id:mmcompany:20191004230505j:plain

気持ちよさそう・・・