MM編集部とその周辺。
こちらはMMジャーナルの番外編。スポーツライター梅田香子のブログです。スポーツ以外のこと、バイリンガル子育てや自閉っ子との生活や旅行の日々を綴っています 。

英検準1級をふりかえって/funeral procession

f:id:mmcompany:20190624143554j:plain

 ↑この感覚は大切です。


  6月最後の日曜が英検の二次テスト、面接になります。
 
 準1級の問題を解いていたら、こういう問題がありました。

 The politician had been very popular, so his funeral (              ) stretched over several city blocks.
  Supporters followed the car carrying his body all the way to the church.

1. gaze(じっと見る) 2 summit(サミットはニュースでもいうでしょう。頂点) 3 frinction (摩擦)4 procession (進行や行列)

 

  単語的にはそうむずかしくありません。

  •  politician(政治家)なんて仮にわからなくても、文章の流れには関係ありません。 
  •    politicぐらいは覚えておかないと、準1級はやばいけど。
  •  ポピュラーだって、中学生で習うでしょう。人気。
  •  funeral はお葬式。
  •  ストレッチだって日本語になっています。

 
 ざっと訳しますと、

 その政治家はとても人気があったので、お葬式の行列は何ブロックにも長くのびた。サポーターたちは彼のボディを運ぶ車を教会までずっとフォローした。

 私はこの問題を読んだとき、合格発表される前、

 procession  はprocessの名詞だから、ひっかかってしまうかも、と予想していました。(案の定、帰国子女以外、みんなひっかかっていました) 

   プロセスってのは日本語になっていますよね。そこからお葬式の列はなかなか結びつかないかもしれません。

 ニューオリンズのお葬式はにぎやかなパレードになりますが、他の地域でも長い行列がつきものです。ちなみにこの行列の間に入ると、交通違反で罰金とられますから、ご注意を!


Fireman George Staker Jr's Funeral Procession pass Station 23.wmv


Watch the funeral procession for fallen Sacramento Police Officer Tara O’Sullivan

 あとは英語関連のツイッターを少し、はっておきます。エクセルの帳簿付が面倒で、しょっちゅう遊んでしまいます。参考になれば幸いです。普段はもっと英文のツイッターを読むこと、おすすめします。自分でも英語で書いてみましょう!
 
 準1級は日本だと東大の本試験レベルといわれています。が、やっぱり帰国子女なら中学生でも簡単に合格してしまいます。
英語のニュースを聞いたり、読んだりする時間を作りましょう。このクラスになると過去問だけではなく、英字新聞なので新しい情報や言葉になれておく必要がでてくるからです。

 しかし、下の動画なんかみると、私の英語って発音が悪すぎますね~