MM編集部とその周辺。
こちらはMMジャーナルの番外編。スポーツライター梅田香子のブログです。スポーツ以外のこと、バイリンガル子育てや自閉っ子との生活や旅行の日々を綴っています 。

Airbnbとホテルの比較(長所編)

ニューオリンズにひきつづき、私も夫もすっかりエアビ派です。夫は棟梁大工なので、アメリカのいろいろな家屋をみるのが、うれしいようです。

「アメリカの家って窓から木が見えるとこ、ええなぁ」

ロサンゼルスでの滞在もすばらしかったので、写真をはっておきます。

f:id:mmcompany:20190109095611j:plain
Airbnbのいいところ。

1. キッチンつきなので、自炊がかんたん。
2.泊まり賃が安上がり
3. ゴージャス感がたまらなく好き。
4. 予約もかんたん。
5. 支払いもかんたん
6. 家族でもくつろぐ
7.チェックインに時間がかからない(←これ重要)
8. 思わぬ出会い、素敵インテリアと出あえる。
9. すぐ外にでれるので、喫煙者にはうれしいらしい。
10.ツリーハウスとか、個性的な物件で暮らすことができる。


ホテルのいいところ。

1. タクシーがすぐ場所をわかってくれる。
2. 敷地内にたいていショップやレストランがある。
3.ラスベガスだとロビーですぐギャンブルできます。
4.現地の友人とかんたんに待ち合わせ
5.うーん、以下思いつきません。

エアビの場合、タウンハウスのような集合住宅だと、鍵の受け取りなどで困ることがあります。同じようなドアがずらーっと並んでいたりしますから、雨の日や夜の到着はつらいことがあります。メールをやりとりできる環境にないと、現地で困ってしまいますから、この点では要注意。

 

f:id:mmcompany:20190109095651j:plain

リビングです。今回は3人滞在だったので、1BRといわれるもの。これは一つの寝室とリビング、キッチンとバスルームをさします。

2BRなら寝室2つ+居間。3BRなら寝室3+居間という感じになります。

1 STUDIOなら日本のワンルームマンションに近いです。キッチンとバスルームが別につきます。

f:id:mmcompany:20190109095908j:plain

キッチンを使えるのが、うれしいですね。

f:id:mmcompany:20190109095943j:plain

食器やフォーク類。あと電子レンジとコーヒーメーカーはたいていそろえてくれています。

f:id:mmcompany:20190109100027j:plain

こういうインテリアも参考になり、うれしいものです。

f:id:mmcompany:20190109100101j:plain

ここはロサンゼルス空港に25分ほど。1泊75ドルからです。(ただし、清掃費とかいろいろ足されます)

f:id:mmcompany:20190109100433j:plain

ケーブル放送も入っていました。WIFIもストロングだったのがうれしいです。

f:id:mmcompany:20190109100512j:plain

小物のセンスが楽しい。

f:id:mmcompany:20190109100531j:plain

自分では買わない趣味の家具が新鮮です。

f:id:mmcompany:20190109100606j:plain

意外と古い物件なので、ペンキが厚ぼったかったです。ドアの色はどこもカラフルに塗り替えていました。

f:id:mmcompany:20190109100718j:plain

気持ちのいい朝!リスもはねている環境でした。ただこういうタウンハウスは夜中に帰ってきた場合、みつけるのが大変です。必ず目印を!